毎日ライフ

私のニキビ対策 -Withニキビ-

Chill子
みなさんこんにちは!Chill子です!

さてさてだいぶんご無沙汰しておりましたが、本日は私のニキビ対策について書いていきますね〜。

私の会社は最近は週1~2の在宅勤務で、あとは出勤するようになりましたがみなさんはいかがお過ごしでしょうか。

まだまだ収まる気配のないコロナですが、1日も早く収束することを祈るばかりですね。

ということで本題に戻りたいと思います。

私のニキビの歴史

私とニキビとの歴史は遡ること小学6年の頃になります。ちょうど、思春期を迎えた私はとりあえずおでこにいーーーっぱいブツブツとニキビができて本当に不快だったのを覚えています。ただここでよかったのはその当時の私はあんまりそれを気にすることなく潰さなかったことです。

(みなさん、当たり前ですがニキビは潰さないのが一番です )

中学2年ぐらいにはすでにもう治って綺麗なツルんとしたお肌になりました。その頃の私はもちろんスキンケアなどしているはずもなくちょ〜〜適当なスキンケアでやり過ごしていました。

その後高校に入りカナダの高校に進学したことから水が合わず極度に肌が感想するように。ただこの時も私のズボラな性格。まあ何とか適当に保湿クリームとかを塗ってやり過ごしました。

そして時は経て、大学。ようやくスキンケアしないとなあとぼちぼち思い出し薬局のプチプラコスメで化粧水とニベア缶を顔に塗る日々。ここまでは正直お肌の問題をそんなに感じたことがありませんでした。

恵まれてたんですね〜。

しかし、大学3年の時にイギリスに留学をした際前後でなぜかすごくニキビが噴出。日本を発つ前に実家近くの皮膚科に数回通った記憶もありますが、治らず。というかビタミン剤と保湿剤しか出してもらえずそれをとりあえずその効果を毎日信じてひたすら塗っていました。

それでも治らず、色々とドラッグストアのだいたい一本3000円ぐらいするニキビ薬を買いあさり一通り塗ってみるもどれも効果なし。

その後友人に教えてもらった薬が一番、一番効果を発揮しました。ちなみに当時の私のニキビはこんな感じです。なんとなく肌が荒れているのがわかりますでしょうか。笑

ということで以下に紹介する皮膚科で処方していただくニキビ薬が驚くべき効果だったので、それを塗って晴れて私はニキビと決別することに成功しました。

その後は、確かにホルモンバランスの関係でニキビができる時もありますがその後は特にとてもニキビに悩まされる日々はこの時以降ありません。

 

オススメのニキビ薬

前述にもある通り、ニキビがひどい時ビタミン剤を飲む、保湿をする、市販の薬を使ってみるというのはどれもとても効果が薄いと言って間違えないと思います。もちろんそんなにひどい方でなければ効果も発揮するのかもしれませんが、私の場合は全くと言っていいほど効果がなかったです。

唯一効いたのが、美容皮膚科で処方していただいた薬、ディフェニンゲルとダラシンゲルです。この二つは本当に最強のタッグ。絶対オススメ。

本気でニキビを治したいなら直ちに、皮膚科に行くべき。そして可能ならばただの皮膚科ではなく美容皮膚科を受診することをオススメします。美容皮膚科は特に美容に対する感度が非常に先生も高い方が多く親身になって話を聞いてくださいます。たかがニキビ、されどニキビ。顔にこの凹凸があることでいかに精神的にストレスがあるか悩んでいない人には理解してもらえないことがあります。

何よりニキビは2~3ヶ月長ければもっと月日をかけて向き合って治していく症状なので先生自体との相性がいいということもとても大切ですよね。病院に通うの苦痛になってしまった時点でニキビを直すのはまず無理になってしまいます。

 

 

ディフェニンゲル

 

サッカーでディフェンスとかの意味と一緒でディフェンスに語源があるこちらのお薬。(と勝手に思っている) お肌を守るという意味が込められていますね。心強い。

これは実はお肌のターンオーバーを早めてくれるものなので、なるべく満遍なく顔に塗ってお肌の生まれ変われを手助けしてもらいます。ただこちらは最終的にはピーリング効果のあるものになるので、お肌が極度に弱い方や肌に異常をきたした場合はすぐに使用をやめた方がいいと思います。

私は比較的肌が強いので特に肌荒れすることなく使用できました。さて、ピーリングなので肌がとても弱い状況になっているということにもなります。これを使っているときは日焼けどめは必ず忘れないようにしましょう!

 

ダラシンゲル

ダラシンゲル。こちらは抗菌薬となっていてニキビの幹部に載せて使用します。私はこのダラシンゲルが非常に効果があり。赤くなったニキビのてっぺんに2~3日塗るだけでみるみると治っていきました。ニキビってどんどん広がって行くような気がしていたのがこれを使用し始めてからすぐに綺麗になりました。

私はお医者さんではないので副作用等や具体的な使用方法についてまではご説明できませんが、とりあえずこのダラシンゲルがおすすめです。

私が最初に行った街の皮膚科のクリニックではこれを処方してくれず保湿クリームとビタミン剤だけでした。もっと早くこれに出会いたかったそう思う薬です。

終わりに。

顔面でニキビがあるということはとても気になります。他の人が気にならなくても自分にはかなり敏感に気になるポイントですよね。ニキビがあるから自信が持てなくなったり、肌が汚いとか思われたりするのも悲しいです。

ただ忘れないでくださいね!美しさは外面だけじゃなくて内面から来るもの。あなたの顔にニキビがいっぱいあってもYou're still you and you're still beautiful. オードリーヘップバーンだったかな、一番のアクセサリーは自信よって言ってました!

さてさて、本当に最後になりましたがこの記事を書こうと思ったのは身近にニキビに悩んでいる友人がいてでも話を聞いていると私の上記でおすすめした薬も使っていなければ行っているクリニックもとても微妙そうだったので書こう!思いました。

ニキビを本気で治したいなら、まず美容皮膚科。そして先生との相性。そして上記の薬ないしは類似品を処方してもらってくださいね。

ドラッグストアの薬をいくら塗りたくっても治りません。これは病気と同様きちんとした医療の薬で直すのが一番早いです。そしてこういう時に化粧水や保湿クリームをいいものを買っても同様気持ち効果あるかもしれませんが、直接ニキビ効くことはないでしょう。

まずは高い化粧品や高い薬局の薬ではなく、病院を受診することをおすすめします。

Chill子
Thanks for reading this! Hope it helps! BYE!
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Chill子

Hi, everyone!! Chill子です。 私はもともと日系のインフラ系の企業の海外投資部門で働いていましたが、現在は外資系へ転職をした20代OLです。働く女性として、20代の女子としていろんなことを発信していけたらと思います!ちなみにシンガポールとカナダに住んでいた帰国子女です!

-毎日ライフ

Copyright© Chill子ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.