未分類 毎日ライフ

Chill子の最近のぼやき。

Chill子
Hi Everyone! 2021 has come!! Another year to go!!!! 

今日はいつも違ったただただ私の最近のぼやきをつらつらと書きます笑
ぜひ暇な方は一緒にお付き合いください。 お酒とおつまみ片手にお読みください。

年末年始、というか普段からYoutubeをみていてよく思うことが美容系/ルーティン系Youtuberが自分の化粧品や洋服のオリジナルブランドやラインの創作に乗り出すのなんでだろうって。

見渡せば世の中はいろんなブランドと商品で溢れかえってて、その辺の商品と大して変わらないブランドや商品ラインナップがただただ名前を変えて売り出されていく。なんかYoutuberとせっかく人と違うことをやって発信してるんだからもう少し違う着地点ってないのかなって、クリエイティブがさ足りないよなって勝手に思っています。笑 決してアンチではありません。ただのコメントです。

あとは個人的には見続けたいな!と思うYoutuberさんってどんな人かっていうと常にいろんなことを挑戦していて、見るたびに何かその人も成長しているなって感じさせてくれる人だなと思いました。継続も大切だけど同じことをずっと配信しているだけだとやっぱり面白くなくて何か新しい領域にどんどん挑戦していく人は見ていて楽しいし、刺激をもらえる。自ずとその人たちのSubscriber数も不思議と伸びているんですよね。

最近なんで自分の仕事を前ほど面白いと思わなくなったんだろうって少し年末年始考えてました。昇進もしてかなり自由にやらせてもらっている。給料にも満足していて待遇も悪くないのになんでだろう。そもそも会社の働き方を変えよう!というミッションにも共感しているはずなのに。

は!っと閃いたのですが、おそらくコロナだなと。コロナが始まって幸か不幸か世の中の働き方って劇的に変わりましたよね。多くの会社がリモートを推進して、会社にせいぜい2回、3回程度出ればいい。前みたいに満員電車に揺られて死んだ魚の目をして通勤する必要がある世界は徐々に変わりつつあります。(っていうかあの満員電車冷静にやっぱりおかしいよね。) 私が新卒で入ったときすごいテーマに感じたのが日本の"働き方”でした。それを変えたいと思って入った今の会社。でも、コロナで結構劇的に日本社会の働き方は変わってきた。いっぱいリモートができる施設が整えられて挙句の果てに駅にまでリモートブースも取り付けられるように。最高かよ。どこにいても好きな時に好きな場所で働けるじゃん。嬉しいですね。
ということで私のテーマだったことが半分以上解決されたと思っちゃったのかもっと思う今日この頃。だから私は今の仕事や会社に対しての価値をあまり感じあられなくなりつつあるのかも。

話は変わりますが、私実はパートナーの関係で近いうちに違う国に引っ越すかもしれないという事象も悩み事として抱えています。海外に再び住むのは私の夢でもあり願ったり叶ったりな、はずなんですが、そのいく国は英語が堪能な私でもなかなか職を見つけられそうにない場所で。目指せ寿司職人の勢い。あ〜ん〜と悩んでいましたが、大学時代に小さい個人塾みたいなところで英語を教える仕事をしたいと思ってIndeedで求人を見てたら、なんと発見!FAXで履歴書を送れと書いてあったので送ってみるものの (今この時代にFAX?まじで?っていうのはさておき)返答なし、電話しても返答なし、最後は郵送で私の履歴書を送りつけたら早速きて欲しいとのことで採用というエピソードがあったなあと思い出しました。

あ、結構昔は突拍子もないことやってたなと思い返してまあ知らない地でも何かしら見つけられるかもしれないしなとちょっと昔のころを思い出して考えてました。

この間友人とマスクをしながら坂を登ってたら、マスクをしてみんな運動しているから人類の肺活量って増えてると思うんだよねっていう話に。確かになと思って、コロナとかをきっかけに人類にはどんな進化がもたらされているのかなって気になった笑

高校の友人でニュージーランドに移住した友達がいる。その子のインスタは日本の批判が結構書いてあって、もちろん帰国子女として共感できる部分もある。ただ差別や格差社会は日本だけでなくニュージーランドにも存在している。それを客観的に捉えることができず書いている視線がとても不快だなと思う。ニュージーにいるときは幸せだって書いてあるけどそれってもともと違うスタートラインに立っているって自分が思えれば他の同世代の人たちと自分が比較せずに済むからそのほうがただただ気持ちが楽だってだけなんじゃないかって思うけど。まあその人がそれで幸せならいいのかもしれないですね。

化粧品ってなんであんなに大量のブランドや商品ラインナップがあるんだろね。本当にいいのであればもっと絞られていくはずじゃない?結局はどれも似たり寄ったりで、だけどブランド戦略に踊らされているだけなんじゃないかって思う今日この頃。っていうかものにあふれかえりすぎてて最近は買い物にいくと何から見たらいいのかわからなくなるんだが、そんなことみんなはないかい?

Chill子
ということで、はい!私の2021年最初のぼやきでした笑 今年もよろしく!!!って感じです。今年の目標そろそろ決めないとなあ。

Cheers,
Chill子

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Chill子

Hi, everyone!! Chill子です。 私はもともと日系のインフラ系の企業の海外投資部門で働いていましたが、現在は外資系へ転職をした20代OLです。働く女性として、20代の女子としていろんなことを発信していけたらと思います!ちなみにシンガポールとカナダに住んでいた帰国子女です!

-未分類, 毎日ライフ

Copyright© Chill子ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.